Webデザインを1ヶ月本気で学んで実現できること【現役Webデザイナーが解説】

Webデザインを1ヶ月学んで 実現できること

「Webデザインを1ヶ月勉強しようと思ってるんだけど、1ヶ月でどのくらいのレベルになれるんだろう?」

「1ヶ月本気で学べば、人生少しは変わるかな…?」

 

本記事では上記の疑問に答えます。

 

結論、Webデザインを1ヶ月で学ぶと実現できることは多いです。

 

一方その反面、どうしても到達できないレベルがあることも事実です。

 

そこで本記事では、Webデザインを1ヶ月学んで実現できることと、実現できないことを、それぞれ紹介します。

 

KEI

ネットを見ていると「1ヶ月でも仕事を獲得できる」などの意見もネットではありますが、実際のところどうなのか、Webデザインを1ヶ月学んで到達できる基準を、現役フリーランスWebデザイナーの立場から解説します。

 

Webデザインを1ヶ月本気で学んでも実現できないこと

Webデザインを1ヶ月本気で学んでも実現できないこと

 

まず先に、Webデザインを1ヶ月学んでも、実現が難しいことからお伝えします。

 

結論、「副業」や「在宅ワーク」で個人で収入を得ることは、1ヶ月だと難しいです。なぜなら、1ヶ月だと期間が短すぎるからです。

 

もちろん、完全に不可能というわけではありません。私がこれまで見てきた中では、中には1ヶ月で、個人で副業や在宅案件を獲得するような人はいました。なので不可能かというとそうではなく、可能です。

 

ですがそういう方は、全体から見れば圧倒的に少数派であることが事実なんですよね。

 

ですから普通の人は、1ヶ月経った段階で仕事獲得できる状態になることは、最初から期待しない方が良いです。

 

期待が高すぎると、実際に1ヶ月経った時の落胆も大きくなるからです。

 

【朗報】数ヶ月後には理想の未来も手に入り始める

一方で「数ヶ月後」であれば、副業や在宅ワークで収入を得ることはできます。

 

1ヶ月だと短すぎますが、数ヶ月あれば、人生を変えるためには十分な期間でもあるんですよね。

 

KEI

そんな未来も、まずは最初の1ヶ月からです。

だからこそ、次に紹介する「1ヶ月で目指せるレベル感」を理解した上で、行動を起こすことがおすすめですね。

 

Webデザインを1ヶ月本気で学んで到達できるレベル

Webデザインを1ヶ月本気で学んで到達できるレベル

 

続いてWebデザインを1ヶ月学んで到達できるレベルについて。

 

結論、1ヶ月で目指せるレベルは以下の通りです。

 

  1. Webデザインの基本スキルを一通り習得できる
  2. 正しい方法で勉強すれば、実践経験まで積むことができる

 

上記の通りです。それぞれ解説しますね!

 

1. Webデザインの基本スキルを一通り習得できる

まず1ヶ月あれば、Webデザインの基本スキルは一通り習得できます。

 

Webデザインのスキルとは以下のようなものです。

 

Webデザインに必要なスキル

1. HTML/CSS

2. JavaScript

3. Photoshop

4. Illustrator

5. PHP

6. WordPress

 

上記の通りです。

 

Webデザインを1ヶ月本気で学べば、上記のようなWebデザインスキルのうち2〜4つは、基本を一通り習得できます。

 

例えば、1〜2週間あれば、HTML/CSSコーディングの基本は十分習得できます。また残りの期間を使えば、PhotoShopやIllustratorの使い方も理解できます。

 

これらのスキルを習得すれば、在宅ワークや副業で「Webサイト制作」や「バナー制作」「ロゴ制作」の仕事ができるようになります。

 

そのための下地を、1ヶ月という期間があれば、身につけることができるんですよね。

 

2. 正しい勉強方法で学べば、実践経験まで積むことができる

また、正しい勉強方法で学んでいけば、前述した基本だけでなく、以下のような「実践学習」も経験することが可能です。

 

  • Webサイトを制作する
  • バナーを制作する
  • ロゴを制作する

 

実際に制作物を作る経験ですね。

 

一般的なWebデザイン学習だと、1ヶ月目は基礎を学び、2ヶ月目以降に実践学習で、制作物を作ることになります。この方が無理がないスケジュールだからです。

 

一方、正しい勉強方法で学べば、無駄なことを一切学ぶことが無くなります。結果、学習効率が圧倒的に良くなるため、1ヶ月後には、簡単なWebサイトを作ることも可能なんですよね。

 

上記の場合、1ヶ月集中して学ぶことになるため、1ヶ月間はハードな期間が続きます。

 

でも、だからこそ、1ヶ月でも大きな成果が得られるんですよね。

 

KEI

このように、正しい方法で1ヶ月集中して学べば、簡単なWebサイトくらいは作れるようになります。

だからこそ、正しい方法を知り、その通りに行動することが肝となりますね。

 

Webデザインを1ヶ月で学ぶ正しい方法とは

Webデザインを1ヶ月で学ぶ正しい方法

 

では、Webデザインを正しく勉強する方法とはどんな方法なのか?

 

結論「Webデザインスクールを使い、プロと一緒に学ぶこと」です。これが正しい勉強方法です。

 

なぜWebデザインスクールが必要かというと、Webデザインスクールであれば、学習の無駄を一切排除した上で、最短ルートでスキルを習得できるからです。

 

どういうことか、わかりやすく解説しますね。

 

Webデザインスクールなら最短でスキル習得できる理由

まずWebデザインスクールの良いところをあげると、以下の通りです。

 

  • 最短で実務レベルになれるカリキュラムが整っている
  • 学習を支えてくれるプロが存在する

 

これらが良いところですね。

 

どんな学習もそうですが、目指したいゴールがあっても、ゴールの「位置」や、ゴールまでの「距離」や、ゴールに至るまでの「道」がわからなければ、遠回りしてしまいます。

 

その点Webデザインスクールであれば、最短でゴールまで到達できるカリキュラムがあり、かつゴールまで並走してくれるプロがいます。

 

つまり、ゴールの「位置」「距離」「道」を全て示してくれるのがスクールの価値です。

 

ですからスクールの場合、完全未経験の状態であっても、迷うことなく、遠回りすることなく、1ヶ月でも一定レベルのスキルを習得できます。

 

独学は遠回りになりがち

その点「独学」になると、最短ルートとは真逆で、大きく遠回りしがちです。

 

そう断言できるのも、何を隠そう、私がWebデザインを最初に学んだのは独学だからです。独学で学び、失敗したんですよね

 

独学で勉強した経験をお伝えすると、独学は本当にきつかったです。何がきつかったかというと、自分が何がわかっていないか、それすら自分でわからないことでした。

 

自分自身がわからないことが何かを理解していれば、Googleで検索するなど、やりようはあります。

 

一方完全独学の場合、何かを調べようにも、何を調べればいいかすらわからないんですよね。

 

初心者の頃はそのような状態でしたから、学習は全く思うように進みませんでした。

 

言ってみれば、出口の見えない暗いトンネルを、一人でさまよい続けているような感覚でした。これが本当に辛かったです。

 

何もこれは私だけでなく、多くのWebデザイン独学者が陥っている実態です。独学だと、上記のような壁に、大半の人がぶつかるのが現実なんですよね。

 

その点Webデザインスクールであれば、暗いトンネルであっても、プロの講師が灯りを照らしてくれ、ゴールまでの最短ルートを示し続けてくれます。

 

ですからWebデザイン初心者であっても、迷うことなく進んでいけるんですよね。

 

もちろん、Webデザインスクールを受講すればそれでOKではありません。Webデザイン習得のためには、あなた自身が「自主的に学ぶ姿勢」が大前提必要です。

 

でもその姿勢さえあれば、Webデザインスクールであれば、ゴールまで最短距離で到達することができます。

 

結果、たった1ヶ月であっても、理想の未来にグッと近づけるんですよね。

 

KEI

このように、1ヶ月Webデザインを本腰入れて学ぼうと思うなら「Webデザインスクールでプロと一緒に学ぶこと」が必要です。

 

これは、私が経験したことや、周囲の学習者を見てきた経験から、断言できることです。

 

1ヶ月でWebデザインを学べるスクール

参考までに、1ヶ月でWebデザインの基礎から実践まで習得できる「おすすめのWebデザインスクール」も紹介しておきます。

 

もし1ヶ月、短期集中で学んでみようと思ったなら、チャレンジしてみてください。

 

数あるWebデザインスクールの中から”一社だけ”厳選すると、最もおすすめのWebデザインスクールは「TechAcademy」です。

 

 

TechacademyはWebデザインスクールの中でも最大手の1社です。

 

実は私も受講したスクールです。独学で挫折したあとに受講しましたが、ちゃんとスキル習得でき、いまではフリーランスになることもできました。質が高く、受講した経験からも、確信を持っておすすめできるスクールです。

 

TechAcademyの「Webデザインコース」には4週間(1ヶ月)コースがあります。このWebデザインコースであれば、最短1ヶ月で、Webデザインの基礎から実践までを学べます。

 

特筆点は、1ヶ月カリキュラムの中では「オリジナルサイト開発」という実践学習があることです。

 

「1ヶ月本気で学ぶんだ」という気持ちで取り組めば、1ヶ月でサイト開発まで経験し、卒業段階では簡単なWebサイトを作れるようになります。

 

卒業後、自分で簡単なサイトを作っていけば、それが実績になります。その実績を使って、クラウドソーシングなどの案件サイトで仕事に応募すれば、「副業」や「在宅ワーク」で収入を得られるようにもなれるんですよね。

 

このように、Techacademyであれば、1ヶ月で実践経験を積み、会社員であれば「副業」が、主婦や離職中の方は「在宅ワーク」に繋げることができます。

 

もちろん、Webデザイナーとして就職や転職も目指せますよ。Techacademyは受講生が無料で使える「転職サポート」もあります。レッスン終了後、希望すれば無料で利用できるので、この制度を利用し、企業のWebデザイナーを目指しても良いですね。

 

そんなTechacademyですが、今なら7日間の無料体験も存在します。PCとネット環境さえあれば、自宅からオンラインで無料体験をすることもできるので、試してみてはいかがでしょうか?

 

無料体験では、Webデザインに必要なHTMLやCSS、JavaScriptの基本も学べます。

 

Techacademyは4週間14万円台のため、1週間だけでも数万円の価値があります。無料体験の詳細や申し込みは公式サイトよりどうぞ。

>>TechAcademy公式サイトへ

 

 

>>TechAcademy(テックアカデミー)Webデザインコースを受講した率直な感想や評判

TechAcademy(テックアカデミー)Webデザインコースの評判や感想TechAcademy(テックアカデミー)Webデザインコースを受講した率直な感想や評判

 

KEI

1ヶ月受講はTechacademyのみですが、もし2ヶ月以上で学ぶ可能性があり、Techacademy以外のスクールも比較してみたい方は「現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール5選【徹底比較】」の記事をどうぞ。

 

1ヶ月よりも少しかかって良い場合は、ここで挙げているスクールもおすすめです。

 

現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール5選【徹底比較】 現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール5選【徹底比較】

 

1ヶ月本気で学んだ「数ヶ月後」の未来について【具体的に語る】

少し余談です。

 

1ヶ月本気でWebデザインを学ぶとどんな未来が手に入るか、もう少し具体的に紹介しますね。

 

1ヶ月本気でWebデザインを学び、自分で制作物を作っていけば、数ヶ月後には「ロゴ制作」や「バナー制作」など「ちょっとした仕事」をすることもできます。

 

 

上記はロゴの事例です。こういったロゴやバナー制作をする仕事は、在宅や副業でできるものがたくさんあります。

 

ちなみに、ロゴ制作やバナー制作の相場は以下の通りです。

 

Webデザインの案件相場

・バナー制作・デザイン:1,000円〜50,000円/件

・ロゴ制作・デザイン:500円〜10,000円/件

 

上記の通りです。ですから、ロゴ制作で1件2,000円の案件を月10件やれば、それだけでも月2万円の収入になります。1件5,000円であれば5万円です。

 

KEI

こういった仕事をできるようになるまでは、前述通り、1ヶ月では期間が足りません。

 

ですが、1ヶ月Webデザインを学べば、数ヶ月後には自分の力でお金を稼ぐこともできるんですよね。

 

Webデザインを習得すれば、いま以上に自分の人生を大切にできる

また、Webデザインを習得すれば、限りある自分の人生を、もっと大切にすることができます。

 

WebデザインはPC1台でどこでもできる仕事です。そのため、Webデザインができるようになれば、自宅にいながら仕事をすることができます。

 

面倒な人間関係に悩まされることもなくなりますし、人生の有限な時間を自分のために使うこともできます。子育て中の方であれば、子供の近くにいながら、社会とつながりを持つこともできます。

 

私自身、Webデザイナーになるまでは「そんなの夢の世界だ」と思ってました。

 

でも、そんな夢みたいな未来も実現できることが、Webデザインの魅力なんですよね。

 

この魅力を知ってしまったからこそ、私はWebデザイナーとして、これからも生き続けるんだなぁと思います。

 

まとめ

Webデザインを1ヶ月本気で学んで実現できること【現役Webデザイナーが解説】

 

述べてきた通り、Webデザインを1ヶ月学ぶと、夢のような働き方含めて、いろんなことが実現できます。

 

Webデザインは、人生の有限な時間を自分らしく生きていけるスキルです。だからこそ、ぜひこのタイミングで、1ヶ月短期集中で学んでみると良いと思いますよ。

 

そうすれば、数ヶ月後には、目に見えて人生が良い方向に変わると思いますよ。応援しています!

 

今回紹介したWebデザインスクール

  • TechAcademy【7日間のオンライン無料体験あり】

 

人気記事現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール5選【徹底比較】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です