当サイトはPRが含まれます

CodeCamp Webデザインの評判・口コミは?現役Webデザイナーが徹底レビュー

CodeCampデザインマスターコースの評判・口コミは?現役Webデザイナーが徹底レビュー

Webデザインスクール3選

当サイトから申込みの多い、Webデザインスクールは以下です↓

 

「CodeCampのWebデザイン系コースが気になるけど、どんな特徴があるの?」

「未経験からWebデザイナーになるスキルや経験はちゃんと積める?」

「受講した人のリアルな評判・口コミが知りたいな」

 

こんな風に悩んでいませんか?

 

CodeCampは、受講者50,000名以上、受講生のレッスン満足度97.1%など、確かな実績を持つWebデザインスクールです。

 

運営会社がテレビCMでも有名なITベンダーのフューチャーアーキテクト社であり、東証一部上場企業でもCodeCampのコースが研修として導入されているため、非常に質が高いことが特徴です。

 

KEI

品質や評判がトップクラスの代表的スクールですが、受講するときは、受講者の口コミ・評判が良いかは特に気になりますよね..。

 

そこで本記事では、CodeCamp Webデザインを受講された方々の口コミ・評判の紹介と、Webデザインスクール受講者の私から見たCodeCampデザインマスターコースの特徴を、わかりやすく解説します。

 

私は現在フリーランスデザイナーとして活動しています。CodeCampとよく比較される「TechAcademy Webデザインコース」でスキルを習得し、受講当時はCodeCampとどちらを受講すべきか迷った過去もあります。

 

KEI

スクール受講の実体験を通じて、どんなスクールであればWebデザイナーに必要なスキルが身につくのか理解している立場です。

 

この記事を最後まで読めば、CodeCamp Webデザインの特徴・評判が理解できますよ。

 

MEMO

おすすめのWebデザインスクールは「現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール7社比較【評判がいい】」でも紹介していますので、あわせてご覧くださいませ。

 

現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール5社比較現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール6選比較【評判がいい】

 

CodeCamp Webデザインの良い評判・口コミ

まずは、CodeCamp Webデザインを実際に受講した方々の口コミ・評判を紹介します。

 

結論、ほとんどが良い評判・口コミとなっており「受講をおすすめしない」「やめておいたほうがいい」といった悪い口コミは見当たりませんでした。

 

一部ネガティブな口コミはありましたので、良い評判と合わせて紹介しますね。

 

KEI

まずは良い評判から紹介します。

 

良い評判・口コミまとめ
  • Webデザイナーとして転職できた
  • 個人でデザイン案件の受注までできた
  • スキルがちゃんと身についた

 

良い評判・口コミ①:2ヶ月受講して、Web系の会社に入れました

教員から転職したものです。2ヶ月くらいcodecampのwebデザインのコースで勉強して、web系の会社に入れましたよ~。入社してから社内で転向して今はwebエンジニアでかなりストレスフリーな生活です、教員と比べたら😇

 

良い評判・口コミ②:WEBデザイン学習中ですが、ホームページ作成の仕事を受注できた

まだWEBデザイン学習中ですが、、

オフラインでHP作成の依頼を
頂きました!

まだ直ぐにという訳では
ありませんが、、

早く取り掛かれるように

どんどん学習を進めていきます!

 

良い評判・口コミ③:良いきっかけになったし、学ぶ充実感を得られた。2ヶ月コースでも十分

パソコン初めて触ってから、progate中級までくらいの状態の自分でこのくらいです
僕は4か月コースで申し込んだのでアレですが
2か月で充分なので、値段的にも2か月コースならアリだと思います
僕はきっかけとしては良かったと思うし、学ぶ充実感を感じられました

 

KEI

このような「ポジティブな評判」が、CodeCamp Webデザインコースの受講生からは多く挙がっていました!

 

関連記事現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール7社比較【評判がいい】

 

CodeCamp Webデザインの悪い評判・口コミ

一方で「受講をおすすめしない」「やめておいた方がいい」という悪い口コミは見つかりませんでした。

 

KEI

強いていえば、次のようなネガティブな口コミは見つかりましたので紹介しますね。

 

悪い評判・口コミ①:4ヶ月の期間内でちゃんと終わるか不安

codecampでwebデザイン勉強してるけど、4ヶ月という期間の中で終わらせられるか不安だな。 何個か勉強しなきゃいけないものがあるから、どのぐらい時間をかけて行けばいいのか難しい。 夏休みの宿題を何から、どのぐらいのペースでこなせばいいかってのと似てる。。。 焦っている。

 

KEI

このような「ネガティブな評判」も、受講生の声で一部見つかりました。

 

CodeCampは「マンツーマンのオンラインレッスン」が基本で、毎回好きな講師を自分で選び、レッスンをしていく受講スタイルとなります。

 

つまり、あなた専属のパーソナル講師がつくわけではないので、どのくらいのペースで学習していくかは、自身で管理して進めていく必要があります。

 

とはいえ、CodeCampは講師の間で、日々の学習進捗はしっかり共有されています。毎回のマンツーマンレッスンごとに、いつまでにどれくらい終わらせておくべきか、具体的なアドバイスをもらえる環境です。

 

講師が手厚くマンツーマンサポートをしてくれる上、CodeCampは未経験でも始めやすい「やさしいカリキュラム」となっています。

 

KEI

このような点を考えると、CodeCampであったネガティブな口コミは心配する必要はないでしょう。

 

Webデザインスクール3選

挫折しない!サポートが充実したおすすめのWebデザインスクール

 

上記3校は「現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール7社比較【評判がいい】」で詳しくまとめています。こちらもよければチェックしてみてください。

 

現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール5社比較現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール6選比較【評判がいい】

 

CodeCamp Webデザインの特徴

目的スキルアップ、就職、副業など
料金/期間Webデザイナー転職コース:528,000円/4ヶ月
フリーランスWebデザイナーコース:528,000円/6ヶ月
Webデザイン副業コース:528,000円/6ヶ月
Webデザインコース:308,000円/4ヶ月
受講スタイルオンライン型
無料体験無料カウンセリングあり

 

次にCodeCamp Webデザインの特徴を、他のWebデザインスクールとの違いも含めて解説します。

 

  1. Webデザイナーに必要な実践スキルを広く学べる
  2. プロの現役Webデザイナー講師のマンツーマン・オンラインレッスンが充実
  3. 転職・フリーランス・副業など、目的に合わせて選べる複数コースあり

 

それぞれ解説しますね!

 

1. Webデザイナーに必要な実践スキルを広く学べる

CodeCamp Webデザインの特徴は、Webデザイナーに必要な実践スキルを、広い範囲で学べることです。

 

KEI

特に学習カリキュラムが幅広く、以下スキルを全て身につけることができます。

 

CodeCamp Webデザインで身につくスキル
  • Webデザイン原則;Webデザインの基本を学べる
  • HTML/CSS:Webサイトの構造を作ったり、装飾する際に使う
  • JavaScript/jQuery:Webサイトに動きをつける際に使う
  • Bootstrap:見栄えの良いWebサイトを作る雛形
  • Illustrator:ロゴ制作やアイコン制作、レイアウトで使用するソフト
  • Photoshop:写真を加工・合成したり、グラフィックを作る画像編集ソフト

 

上記スキルはWebデザイナーとして身につけるべきスキルですが、これら全てがCodeCamp Webデザインでは、バランスよく学べるようになっています。

 

他のスクールはここまで学べない

ちなみに他のスクールだと、

 

他スクールで学ぶ内容
  • Illustratorは学べるけど、Photoshopは学べない
  • Photoshopは学べるけど、IllustratorPhotoshopは学べない
  • IllustratorもPhotoshopは学べるけど、HTML/CSSやJavascriptは学べない

 

など、全てをカバーしているスクールばかりではないんですよね。例えば、実際に私が受講した「TechAcademy Webデザインコース」はIllustratorは学べませんでした。

 

その点CodeCamp Webデザインなら、Webデザイナーに必要な一連のスキルは全て学べると言っても過言ではありません。

 

KEI

初心者に必要な内容が網羅されたカリキュラムのもと、手に職を身につけていける環境です。

 

2. プロの現役デザイナー講師のよるマンツーマン・オンラインレッスンが充実

CodeCampの講師は、採用通過率17%の厳しい選考を突破した現役プロ講師陣で構成されています。

 

KEI

プロの現役デザイナー講師が、講義形式の集団指導ではなく、「手厚いマンツーマン・オンラインレッスン」で個別指導をしてくれることがCodeCamp Webデザインの特徴です。

 

CodeCampのマンツーマンレッスンの流れ

CodeCampはオンライン完結で、レッスンも全てオンラインで実施します。

 

CodeCampの講師は固定ではなく、好きな講師を毎回自身でチョイスし、レッスンできることが特徴です。レッスンの予約時間になったら、選んだ講師とビデオチャットを使いながら、マンツーマンでWebデザインを学んでいきます。

 

KEI

講師陣はフリーランス、副業、企業のデザイナーなど、多様な経験を持つ講師で構成されています。

  • Webデザインの技術やテクニック
  • フリーランス・副業・在宅ワークの仕事獲得ノウハウ
  • 企業のデザイナーとしての働き方

など、デザイナーのいろんな知識・ノウハウを学べる点も、CodeCamp Webデザインコースの魅力です。

 

しかも、レッスンの対応時間は朝7時〜夜24時まで年収無休!他のデザインスクールだと、早朝や深夜が対応していなかったり、長期休暇はお休みのところも多いです。

 

KEI

CodeCampなら、いつでも現役講師とマンツーマンレッスンし、スキルを伸ばしていけます!

 

またレッスン以外の時間は、オンライン上で用意されたカリキュラムを自主的に解いていくスタイルです。この際も、わからないことはビデオチャットで解消しながら学習していけます。

 

このように、、CodeCamp Webデザインはプロの講師が手厚いマンツーマンで教えてくれるので、わからないことがある初心者の方でも安心してWebデザインを身につけることができます。

 

3. 転職・フリーランス・副業など、目的に合わせて選べる複数コースあり

CodeCampの特徴として、Webデザイン系でも目的に合わせたコースが複数あり、あなたにあった学習ができることがあります。

 

  1. Webデザイナー転職コース:528,000円/4ヶ月
  2. フリーランスWebデザイナーコース:528,000円/6ヶ月
  3. Webデザイン副業コース:528,000円/6ヶ月
  4. Webデザインコース:308,000円/4ヶ月

 

KEI

転職・フリーランス・副業など、目的にあったコースを選ぶことで、最短ルートで希望の働き方を目指せます。

 

目的別でおすすめのWebデザインスクールはこちら

なお、目的別でおすすめのWebデザインスクールは下記の記事でまとめています。

 

 

関連記事現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール7社比較【評判がいい】

現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール5社比較現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール6選比較【評判がいい】

 

CodeCamp Webデザインデザインのメリット・デメリット

CodeCamp Webデザインのメリット
  1. Webデザイナーに必要なスキルをバランスよく学べる
  2. マンツーマン・オンラインレッスンが充実
  3. 目的に合わせた複数のWebデザイン系コースあり

 

CodeCamp Webデザインのデメリット
  1. 教室受講・対面サポートは受けられない(オンラインスクールのため)

 

教室受講・対面指導は受けられませんが、目的に合ったWebデザインスキルを学ぶなら、CodeCampは良い選択肢です。

 

CodeCamp Webデザインはこんな人におすすめ

ここまで述べてきたことを踏まえて、CodeCamp Webデザインは次の方におすすめです。

 

CodeCamp Webデザインデザインがおすすめな人
  • 現役プロ講師のマンツーマンレッスンで、確実に手に職を身につけたい人
  • オンラインでWebデザインを学びたい人
  • 在宅ワーク・副業・フリーランスで稼ぐスキルを得たい人

 

現役プロ講師のマンツーマンレッスンで、手に職を身につけたい人

CodeCampでWebデザインの基礎から実践を学ぶことで、会社の外でも通用する「手に職」を身につけることが可能です。

 

KEI

確かな手に職を得ていけるのは、現役プロ講師による手厚いマンツーマンレッスンで、地に足つけて、現場で使われる技術を徹底的に学べるからです。

 

オンラインでWebデザインを学びたい人

オンラインの学習環境は国内でも有数であり、学べるスキルもWebデザイン全般となっています。

 

受講者数50,000名、オンラインレッスン満足度97.1%の実績からも、オンラインでWebデザイン学習なら最高峰の環境であることは間違いないです。

 

オンライン受講ならCodeCamp Webデザインコースをまず検討してみましょう。

 

副業やフリーランス、在宅ワークで稼ぐスキルを得たい人

CodeCamp Webデザインで学ぶスキルは、就職・転職はもちろんのこと、副業やフリーランス、在宅ワークにもぴったりなスキルです。

 

  • Webサイトデザイン/制作
  • バナー制作
  • ロゴ制作

 

こういった副業・フリーランス・在宅案件を一人でこなすスキルがCodeCamp Webデザインのカリキュラムなら習得可能です。

 

ですから、

 

  • 近い将来自分の力で収入を得られるようになりたい、
  • 会社に依存せず、自分の力で生きていきたい
  • 家事や育児をしながら、在宅で働けるようになりたい

 

上記いずれかに当てはまる場合も、CodeCamp Webデザインは間違いないスクールですよ。

 

CodeCamp Webデザインと一緒に検討したい優良サービス

ここまで読んできて、

 

MEMO
  • CodeCampで本当に良いのかまだ迷っている・・
  • CodeCampは私にはちょっと合わないかも」
  • 他のWebデザインスクールももう少し検討してみたいな

 

このように思った場合は、以下の5校は特に実績豊富で、現役デザイナー目線で見てオススメできます。

 

特におすすめのWebデザインスクールTOP5

  1. TechAcademy Webデザインコース【オンライン大手の実践型スクール。案件紹介を受けられる副業サポートが充実】
  2. ヒューマンアカデミーWebデザイン【通学&オンラインで安い大手スクール。就職・転職率90.9%。国の給付金で最大10万円の支給あり】
  3. インターネット・アカデミー【選べる給付金17コース。大手Web制作会社のスキルを学ぶなら】
  4. DMM WEBCAMP Webデザインコース【給付金で受講料の最大70%支給あり。最短4週間でWebデザインスキルが身につく】
  5. SHElikes【女性向け!40以上の職種スキルが定額・学び放題】

 

上記5校の詳しい詳細は「現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール7社比較【評判がいい】」を参考にしてみてください。

 

人気記事現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール7社比較【評判・口コミがいい】

人気記事【Webデザイン】テックアカデミーとコードキャンプの違いを徹底比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です