おすすめのWebデザインスクール

Photoshopのおすすめ本11選!初心者向け入門書・中上級者向けレタッチ本など

Photoshopのおすすめ本11選!初心者向け入門書・中上級者向けレタッチ本など

フリーランスWebデザイナーのKEIです。

 

この記事では、デザインツールのPhotoshop(フォトショップ)の基本や応用を学べるおすすめ本を紹介します。

 

Photoshopは代表的なデザインツールであり、学習するための本・参考書もたくさんあります。

 

KEI

Amazonや楽天で本を探すとたくさんの数の本がヒットしますので、

 

  • 「Photoshopを本を使って独学で学びたいけど、どの本が良いのか全くわからない」
  • 「Photoshopを初めて学ぶ初心者におすすめな本が知りたい」
  • 「Photoshopの実践や表現力を学べる応用本を教えてほしい」

 

KEI

このように、どの本を選んで学習すればいいか迷ってしまう方はとても多いです。

 

でも安心してください。この記事でPhotoshopが学べるおすすめ本を、次のような項目に分けて紹介していきます。

 

この記事でわかること

  1. 【初心者向け】Photoshopを初めて学ぶ方におすすめの本・入門書
  2. 【初心者〜中上級者向け】Photoshopを使った実践や表現力を学びたい方におすすめの本
  3. 【初心者〜中上級者向け】Photoshopを使ったレタッチや画像加工を学びたい方におすすめの本

 

この記事を読めば、あなたの現状にあったPhotoshopの本が必ず見つかりますよ!

 

MEMO
  1. Photoshopの独学で何から始めればいいかわからない方は「Photoshopを独学で勉強する方法!初心者は何から始める?
  2. Photoshopを「講座・スクール」を使って学ぶことに興味がある方は「Photoshopが学べるおすすめ講座・スクール6選【オンライン・安いなど目的別】

上記記事でもPhotoshopの学習についてまとめているので、合わせて参考にしてみてください。

 

関連記事Webデザイン独学のおすすめ本11選!現役デザイナーが本気で厳選【初心者向け入門書など】

 

【初心者向け】Photoshop(フォトショップ)を初めて学ぶ方におすすめの本・入門書

まずはPhotoshopをこれから初めて学ぶ初心者向けに、Photoshopの基本的な操作方法・使い方を学べる入門書を紹介します。

 

  1. Photoshopしっかり入門【Photoshopの定番入門書。迷ったらこれがおすすめ】
  2. デザインの学校 これから始めるPhotoshopの本【Photoshopの基本操作をイチから学べる入門書】
  3. Photoshopスーパーリファレンス【Photoshop初心者向けのリファレンス書】
  4. やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくPhotoshopの教本【Photoshopの重要ポイントを素早く学べる】

 

Photoshop しっかり入門(Photoshopの使い方を学べる入門書ならこれがおすすめ)


Photoshopしっかり入門は、Photoshopの入門書として代表的な定番書です。

 

はじめてPhotoshopを触る人向けに、Photoshopのツールの基本機能から、実際に応用で使うテクニックまで、これ一つで一通り学べます。

 

私自身、Photoshopを初めて使う方にいつもおすすめしている入門書がPhotoshopしっかり入門です。

 

KEI

迷ったらまずはこの本から学習をスタートしてみることがおすすめです!

 

デザインの学校 これから始めるPhotoshopの本

 

デザインの学校 これから始めるPhotoshopの本は、Photoshopの基本操作をイチから学べる入門書です。

 

KEI

補正・トリミング・合成などの基本操作から始まり、レタッチなど基礎知識もわかりやすくまとまっています。

 

Photoshopの基本→写真補正→加工→合成というステップで学習し、その後はポストカードを実際に作りながら流れを学んでいけます。

 

KEI

前述したPhotoshopしっかり入門同様、これからPhotoshopをはじめて触る方におすすめしたいです!

 

Photoshopスーパーリファレンス

 

Photoshopスーパーリファレンスは、Photoshopをこれから学ぶ初心者向けの、わかりやすいリファレンス本です。

 

やさしい解説と丁寧な図解が特徴で、Photoshopで初心者が押さえておきたい基本操作をムリなく学べる良書です。

 

写真の補正・レタッチ・合成の基本をしっかり学んでいけます。デザイン例を豊富に掲載されているため、Photoshopを使った良いデザインを学習しながら体得していけます。

 

KEI

Photoshopを初めて学ぶ方の最初の一冊におすすめです!

 

やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくPhotoshopの教本

 

やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくPhotoshopの教本は、Photoshopでよく使う機能と基本&重要テクニックを効率的に学べる本です。

 

実際のデザイナーの現場において「少なくともこれは把握していきたい」という重要ポイントを素早く押さえる際に活用できます。

 

本の最初ではPhotoshopの基本操作など基礎を学び、その後は実践的なチュートリアル形式で解説がされています。

 

KEI

ここまで紹介した入門書というより、入門書で学んだ後に大事なポイントをさっと復習したい時に、個人的には利用をおすすめしたいです。

 

【初心者〜中上級者向け】Photoshop(フォトショップ)を使った実践や表現力を学びたい方におすすめの本

次は、Photoshopを使った実践力や表現力を磨く際にオススメの本を紹介します。

 

  1. Photoshop 10年使える逆引き手帖【Photoshopの基礎&プロが使う実践技術まで学べる】
  2. Illustrator&Photoshopのデザインの作り方 アイデア図鑑【Photoshopを使ったデザインの作り方を学べる】
  3. Photoshop & Illustratorデザインテクニック大全【Photoshopを使ったデザインテクニックを習得】

 

Photoshop 10年使える逆引き手帖

 

Photoshop 10年使える逆引き手帖は、Photoshop初心者向けの基本テクニックから、中上級者向けのプロの技術を学べる、Photoshopの解説書です。

 

Photoshopで長く使える基礎知識を学べるだけでなく、プロが実際に使っている実践テクニックまで学べる点で、中上級者にも最適な一冊です。

 

KEI

利用者の評価・レビューも高いため、安心して利用できるPhotoshopのおすすめ本です。

 

Photoshopおいしいネタ辞典

Photoshopおいしいネタ辞典は、Photoshopの新作デザインネタをまとめたテクニック集です。

 

いま使われているデザインネタが100以上のパターンで掲載されています。

 

効果抜群のデザイン例をまとめて知れるため、デザインの表現力を高めたい方に特に向いています。

 

  • Photoshopの基本操作は一通り学んだものの、プロのようなデザインができない脱初心者の人
  • デザイナーとして仕事をしていて、デザインの引き出しをもっと増やしたい中上級者の人

 

KEI

このどちらの方にもおすすめです!

 

Illustrator&Photoshopのデザインの作り方 アイデア図鑑

 

Illustrator&Photoshopのデザインの作り方 アイデア図鑑は、実際に手を動かしながらデザインの作り方を学べる本です。

 

KEI

アイデア図鑑という名前にもある通り、デザインのアイデアをどんどん得るための情報がまとまっています。

 

Photoshopの基本的な操作はもちろん、デザインを作る上での考え方や、実際にデザインをする上での画像やテキストの活かし方まで、役立つ92のテクニックを学んでいけます。

 

KEI

作例のデザインもセンスが良いものが多いため、初心者はもちろん、センスの良いデザインアイデアを知りたい中上級者も必見の一冊です。

 

Photoshop & Illustratorデザインテクニック大全

 

Photoshop & Illustratorデザインテクニック大全は、Photoshopを使ったザイン制作のテクニックをこれ一つで学べる良書です。

 

あらゆる分野のデザインに対応している点が特徴で、次のようなデザインのテクニックやアイデアを吸収できます。

 

  • リアルな表現
  • 手書き
  • アナログ加工
  • 光加工
  • テクスチャ
  • イラスト
  • 文字と線

 

Photoshopを使った定番の画像加工から、最新トレンドを押さえたデザインまで、89のテクニックを通じてデザインを学んでいけます。

 

KEI

デザインの表現や実践力を身につけたい初心者はもちろん、中上級者のさらなるスキルアップにもおすすめです。

 

【初心者〜中上級者向け】Photoshop(フォトショップ)を使ったレタッチや画像加工を学びたい方におすすめの本

次はPhotoshopを使ったレタッチ・画像加工を学びたい方向けのおすすめ本を紹介します。

 

  1. Photoshopレタッチ[伝わる]写真補正&加工を学ぶ現場の教本【Photoshopのレタッチを徹底的に学べるレタッチ本】
  2. Photoshopレタッチ・加工 アイデア図鑑【Photoshopレタッチ本のベストセラー】
  3. Photoshopプロフェッショナルの教科書 現場で役立つ写真加工と補正の技術【Photoshop写真・画像加工のベストセラー】

 

Photoshopレタッチ[伝わる]写真補正&加工を学ぶ現場の教本

 

Photoshopレタッチ[伝わる]写真補正&加工を学ぶ現場の教本は、Photoshop歴20年のレタッチャーにより作られた、レタッチの教本です。

 

KEI

ただレタッチの技術を紹介してくれる本ではなく、リアルな題材を事例に「何を、どのように伝えたいのか」という視点で、レタッチの目的を学んでいける内容となっています。

 

レタッチのプロセスで意識しておくべきことを体系的に学べることから、レタッチを徹底的にマスターしたい初心者・中上級者どちらにもおすすめです。

 

Photoshopレタッチ・加工 アイデア図鑑

 

Photoshopレタッチ・加工 アイデア図鑑は、レタッチ本のベストセラーです。

 

レタッチの基本・加工・合成・人物・風景・ロゴ・コラージュ・パーツ・3Dなど、あらゆるレタッチのスキルをこれ一つで学べる充実した内容が特徴です。

 

KEI

使えるテクニックが合計110つまとまっており、レタッチの技術を高める上でどれも役立ちます。

 

プロのレタッチ技術を深く学べることから、これからレタッチを学びたい初心者はもちろん、すでにPhotoshopを使って仕事をしている中上級者にもおすすめな一冊です。

 

Photoshopプロフェッショナルの教科書 現場で役立つ写真加工と補正の技術

 

Photoshopプロフェッショナルの教科書 現場で役立つ写真加工と補正の技術は、Photoshopの写真加工のベストセラー本です。

 

いかにして画像を魅力的に、かつ自然に魅せるか、プロの加工技術のテクニックが多数掲載されています。

 

画像加工の本物の技術を網羅した、プロのための教科書のような立ち位置です。

 

KEI

本気でPhotoshopを使った画像加工を学びたい方は、この本を手にとって学ぶことがおすすめです。

 

MEMO

Photoshopだけでなく、デザイン全般を学べるおすすめ本は「Webデザイン独学のおすすめ本11選!現役デザイナーが本気で厳選【初心者向け入門書など】」でまとめています。興味がある方は合わせてご覧ください

 

Photoshop本を使って一人で学ぶ自信がない方へ

Photoshop本を使って一人で学ぶ自信がない方へ

 

ここまでPhotoshopのおすすめ本を11冊紹介してきましたが「本を使ってPhotoshopを学べる自信がない」という方も中にはいるかもしれません。

 

KEI

本を使って独学で学ぶ自信がない方は「Photoshop講座・スクール」を利用することもおすすめです。

 

最近は、Photoshopの使い方だけでなく、Photoshopを使って仕事していくために必要な実践力を磨けるオンライン講座・スクールが増えてきました。

 

KEI

本を使って学ぶよりお金はかかるものの、その分プロの現役Webデザイナー講師から実践で使えるスキルを直接学べる点が、Photoshop講座・スクールを利用するメリットです。

 

参考までに、現役Webデザイナー目線でオススメの講座・スクールは「Photoshopが学べるおすすめ講座・スクール6選【オンライン・安いなど目的別】」でまとめています。

 

KEI

興味がある方は、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

 

人気記事Photoshopが学べるおすすめ講座・スクール6選【オンライン・安いなど目的別】

人気記事現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール5社比較【評判がいい】

 

まとめ

Photoshopのおすすめ本11選!初心者向け入門書・中上級者向けレタッチ本など

 

KEI

今回ご紹介した11冊の本をまとめますね。

 

Photoshopを初めて学ぶ方におすすめの入門書

  1. Photoshopしっかり入門【Photoshopの定番入門書。迷ったらこれがおすすめ】
  2. デザインの学校 これから始めるPhotoshopの本【Photoshopの基本操作をイチから学べる入門書】
  3. Photoshopスーパーリファレンス【Photoshop初心者向けのリファレンス書】
  4. やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくPhotoshopの教本【Photoshopの重要ポイントを素早く学べる】

Photoshopを使った実践や表現力を学びたい方におすすめの本

  1. Photoshop 10年使える逆引き手帖【Photoshopの基礎&プロが使う実践技術まで学べる】
  2. Illustrator&Photoshopのデザインの作り方 アイデア図鑑【Photoshopを使ったデザインの作り方を学べる】
  3. Photoshop & Illustratorデザインテクニック大全【Photoshopを使ったデザインテクニックを習得】

【初心者〜中上級者向け】Photoshop(フォトショップ)を使ったレタッチや画像加工を学びたい方におすすめの本

  1. Photoshopレタッチ[伝わる]写真補正&加工を学ぶ現場の教本【Photoshopのレタッチを徹底的に学べるレタッチ本】
  2. Photoshopレタッチ・加工 アイデア図鑑【Photoshopレタッチ本のベストセラー】
  3. Photoshopプロフェッショナルの教科書 現場で役立つ写真加工と補正の技術【Photoshop写真・画像加工のベストセラー】

 

KEI

この中からあなたの目的に合う本を購入し、学習をしてみてみましょう!

 

なお、Photoshopを独学で学ぶ方法は「【保存版】Photoshopを独学で勉強する方法!初心者は何から始める?」で詳しく解説しています。合わせてチェックしてみてください。

 

人気記事現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール5社比較【評判がいい】

人気記事Photoshopが学べるおすすめ講座・スクール6選【オンライン・安いなど目的別】