おすすめのWebデザインスクール

【新コース】DMM WEBCAMP Webデザインコースの評判・口コミ・特徴

【新コース】DMM WEBCAMP Webデザインコースの評判・口コミ・特徴

「DMM WEBCAMPにWebデザインコースがあるみたいだけど、どんな特徴があるの?」

「他のWebデザインスクールと何が違うの?」

「評判・口コミは悪くないかな?」

 

KEI

このように思っている方向けに、この記事ではDMM WEBCAMP Webデザインコースの特徴や他のスクールとの違い、評判や口コミを解説します。

 

この記事を読めば、DMM WEBCAMP Webデザインコースを受講する価値があなたにとってあるかどうか、答えが見つかると思いますよ!

DMM WEBCAMP Webデザインコース公式サイトはこちら

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースの3つの特徴

DMM WEBCAMP Webデザインコースの3つの特徴

コースDMM WEBCAMP Webデザインコース
目的学習のみ(希望すれば副業サポートも)
期間4週間、8週間、12週間、16週間のいずれか
価格169,800円/4週間
224,800円/8週間
279,800円/12週間
334,800円/16週間
受講スタイルオンライン完結
転職サポート受講生限定の無料の転職サポートあり
副業サポート受講生限定の無料の副業サポートあり
カリキュラムの閲覧卒業後もずっと閲覧可能
無料体験無料体験あり

 

KEI

まずはDMM WEBCAMP Webデザインコースの特徴を紹介します。結論、大きな特徴は3つです。

 

DMM WEBCAMPの特徴
  1. 通過率10%の現役プロ講師による手厚い学習サポート
  2. 独自メソッドに基づく実践型カリキュラム
  3. 卒業後も安心の副業サポート(完全無料)

 

1. 通過率10%の現役プロ講師による手厚い学習サポート

DMM WEBCAMPでは、Webデザインスキルを確実に習得するために、質の高い講師を厳選採用しています。

 

KEI

講師は全員現役プロ講師陣で構成されており、採用通過率は10%と、かなり絞った採用を行っていることが特徴です。

 

質の高いメンターがあなたのWebデザイン学習を手厚くサポート

DMM WEBCAMPでは、通過率10%の現役講師陣が「メンター」として、あなた専属で担当がつきます。

 

日々の学習はオンライン上に用意されたカリキュラムを自主的に解いていきつつ、わからないことを、週2回ペースで実施される「メンタリング」というオンラインビデオ通話の時間を通じて、メンターに聞くことができます。

 

KEI

メンタリングの時間では、日々の学習だけでなく、Webデザインを学んだ後のキャリア(副業や転職、在宅ワーク)など、どんなことでも質問し放題です。

 

現場でフリーランスや会社員として現役バリバリで活躍しているメンターだからこそ、身につけたスキルをどのように活かしていけば仕事につなげられるか、リアルな実態を理解しています。

 

KEI

メンターと1対1で密にコミュニケーションが取れるからこそ、未経験でもゼロからWebデザインスキルを習得していける環境です。

 

2. 独自メソッドに基づく実践型カリキュラム

DMM WEBCAMPならではの特徴に、独自メソッド「ITスキル習得の3ステップ」を用いた実践型カリキュラムがあります。

 

KEI

DMM WEBCAMPでは、自己調整学習理論という科学的理論に基づき、日々の学習プロセスを3つに分解しています。

 

DMM WEBCAMP 独自メソッド

出展:DMM WEBCAMP Webデザインコース

  1. 予見段階(学習の目標を設定する)
  2. 遂行段階(実際に学習をする)
  3. 自己内省段階(学習の振り返りをする)

 

この1〜3を「1サイクル」として、1週間ごとに1サイクルを繰り返して学習することが特徴です。

 

KEI

サイクルをグルグル回して学習することで、知識が効率的に定着し、しっかりと積み上がっていくのです。

 

丁寧に解説されたオンライン教材・課題・ポートフォリオ作成まで

DMM WEBCAMP Webデザインコースは、実際に使用するカリキュラム自体も実践的です。

 

例えば、日々使う「オンライン教材」は初心者でも内容がスッと入ってきやすいよう、基礎的な知識からしっかり身につくわかりやすい内容に仕上がっています。

 

また、実践力を高めるために、各チャプターごとには「課題」が設けられています。課題を自分で解いてみることで、学んだ内容をアウトプットし、着実に自分のスキルを積み上げることが可能です。

 

加えて、コースの最終課題は「ポートフォリオ作成」を実施します。カフェや雑貨屋さんなどを架空のクライアントとして、オリジナルのWebサイト(LP)をデザインして創り上げる制作を行います。

 

KEI

基礎から実践まで一貫して学べるカリキュラムだからこそ、卒業後はWebデザイナーとしていろんなキャリアの選択肢を得られると思いますよ!

 

3. 卒業後も安心の副業サポート(完全無料)

DMM WEBCAMP Webデザインコースでは、卒業後に副業サポートを利用できます。

 

副業サポートの内容

副業サポートでは、実際に受注した案件の「納品」に関して、現役講師によるレビューを受けながら、納品までできるサポートです。

 

副業やフリーランスを目指すときに、いざ案件を受注した後に「このやり方で本当に良いのかな..?」と不安になることはよくあります。

 

その点DMM WEBCAMPの副業サポートは、現役講師が案件のレビューをしてくれるため、自分一人では気づかないミスなどは、その段階で気付けます。

 

KEI

案件獲得自体はご自身で行う必要がありますが、納品内容に問題がないか、プロ講師がレビューしてくれるため、安心して納品まで可能です。

 

KEI

もちろん副業サポートの利用は「完全無料」です。追加費用はありません。

DMM WEBCAMP Webデザインコース公式サイトはこちら

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースの評判・口コミ

2021年12月にリリースされたサービスということもあり、DMM WEBCAMP Webデザインコースに関する口コミはまだありませんでした。

 

KEI

一方「DMM WEBCAMP全体」の口コミに関しては、次のように「内定を取れた」「ポートフォリオを企業から褒められた」など、ポジティブな口コミが多かったです。

 

 

KEI

Webデザインコースに関しても、口コミが増えてきたら追記しますね!

DMM WEBCAMP Webデザインコース公式サイトはこちら

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースのデメリット

一方で、DMM WEBCAMP Webデザインコースにもデメリットはあります。受講の判断材料として、こちらも包み隠さずお伝えしますね。

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースのデメリット
  1. 通学して対面で教わることはできない

 

1. 通学して対面で教わることはできない

DMM WEBCAMP Webデザインコースは完全オンライン完結です。そのため、通学してメンターから対面で教わることはできません。

 

とはいえ、オンラインで受講したい方には、この点はデメリットにはなりません。

 

KEI

オンライン完結でサービス提供しているからこそ、オンラインの学習環境はかなり整っていますよ!

DMM WEBCAMP Webデザインコース公式サイトはこちら

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースと他スクールの違い

ここでは、DMM WEBCAMP Webデザインコースと他のWebデザインスクールの違いを比べてみます。

 

KEI

今回はWebデザインスクールの中でも大手である、以下2つのスクールと違いを比べてみますね。

 

  1. TechAcademy Webデザインコース:オンライン完結のWebデザインスクールでトップクラスの実績
  2. ヒューマンアカデミーWebデザイン講座:全国23拠点の通学&オンラインで学べる、全国規模のWebデザインスクール

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースと他スクールの比較表

スクールDMM WEBCAMP WebデザインコースTechAcademy WebデザインコースヒューマンアカデミーWebデザイン講座
講師
現役プロ講師

現役プロ講師

現役プロ講師
カリキュラム
独自カリキュラム

独自カリキュラム

独自カリキュラム
受講スタイル
オンラインのみ

オンラインのみ

通学&オンライン
料金
169,800円〜

174,900円〜

425,150円〜
(国の給付金で最大10万円支給あり)
転職サポート×
副業サポート
過去実績×

 

KEI

比較表でまとめると上記の通りです

 

DMM WEBCAMPが優れているポイント:料金の安さや副業サポート

スクールDMM WEBCAMP WebデザインコースTechAcademy WebデザインコースヒューマンアカデミーWebデザイン講座
料金
169,800円〜

174,900円〜

425,150円〜
(国の給付金で最大10万円支給あり)
副業サポート

 

料金の安さは、他の大手Webデザインスクールと比べても、DMM WEBCAMPは特に優れています。

 

受講料は最短1ヶ月169,800円からと、これはリーズナブルな受講料で人気のTechAcademy Webデザインコースよりもさらに安いです。

 

また、DMM WEBCAMP Webデザインコースには副業サポートがあるため、副業にも強いです。

 

KEI

料金の安さや副業サポートで選ぶなら、DMM WEBCAMP WEBデザインコースは特に向いていると思いますよ!

DMM WEBCAMP Webデザインコース公式サイトはこちら

 

DMM WEBCAMPが劣っているポイント:過去実績

スクールDMM WEBCAMP WebデザインコースTechAcademy WebデザインコースヒューマンアカデミーWebデザイン講座
過去実績×
(2021年12月より開始)

(豊富な実績あり)

(豊富な実績あり)

 

一方、過去実績で見ると、DMM WEBCAMP Webデザインコースは2021年12月よりスタートしたサービスのため、現時点の実績は、どうしても他のスクールに劣ります。

 

例えばTechAcademy WebデザインコースヒューマンアカデミーWebデザイン講座は、数年以上前からたくさんの受講生を受け入れてきて、実績も豊富なスクールです。

 

前述通り、DMM WEBCAMP Webデザインコースはまだ口コミもないため、

 

「過去実績がわかってから安心して受講したい」

「卒業生の口コミを見てから受講を決めたい」

 

KEI

このような方は、他の実績豊富なWebデザインスクールを選んだ方が、安心して受講はできると思いますよ。

 

とはいえ、DMM WEBCAMPの「Webデザインコース」の実績が今はまだ無いだけで、DMM WEBCAMPの「他のコース」は、長年の実績が豊富にあることも事実です。

 

例えば、DMM WEBCAMP自体は「転職成功率98%」という高い実績を記録しています。

 

KEI

DMM WEBCAMPの他コースの高い実績を考えれば、始まったばかりの「Webデザインコース」も、今後は良い実績・良い口コミも増えてくると思いますよ!

 

むしろ、DMM WEBCAMP Webデザインコースは、”実績や口コミがない今のタイミング”だからこそ、これだけ安く受講できるとも言えるでしょう。

 

KEI

実績や口コミを重視しないのであれば、講師やカリキュラムが充実したDMM WEBCAMP Webデザインコースは良い選択になると思いますよ!

DMM WEBCAMP Webデザインコース公式サイトはこちら

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースはこんな人におすすめ

ここまでの特徴を踏まえて、DMM WEBCAMP Webデザインコースは次のような方におすすめです。

 

  • オンライン完結でWebデザインを学びたい人
  • リーズナブルにWebデザインを習得したい人
  • Webデザインの副業で稼げるようになりたい人
  • 講師やカリキュラムの質にこだわりたい人

 

KEI

このような方はDMM WEBCAMP Webデザインコースがおすすめです!

 

DMM WEBCAMP Webデザインコース受講の流れ

手順1
無料体験を行う(任意)
事前にカリキュラムやメンタリングを試したい方は、無料体験を通じて、受講前にお試しが可能です。予約はDMM WEBCAMP公式サイトからできます。
手順2
受講の申込みをする
受講意思が固まったら、コースの申込みを行います。申込みもDMM WEBCAMP公式サイトからWEBですぐできます。
手順3
受講料を支払う
コース申込みをしたら、受講料を支払います。料金は分割払いもOK。
手順4
学習スタート
受講開始日が来たら、Webデザイン学習や、現役講師とのメンタリングの日々がスタートです。オリジナルWebサイトを公開する状態を目指し、現役メンターとマンツーマンで学んでいきます。
手順5
副業サポート(任意)
Webデザイン副業を希望される方は、副業サポートを通じて、副業を目指します。利用は完全無料、追加費用0円でサポートを受けることが可能です。

 

KEI

DMM WEBCAMP Webデザインコースを受講したい方や、少しでも検討したい方は、以下2つのどちらかに進んでみましょう!

 

  1. すぐに受講したい方:DMM WEBCAMP公式サイトから申込みに進む
  2. もう少し検討したい方:DMM WEBCAMP公式サイトから無料体験を申し込む

 

よくある質問

転職サポートに強いというけど、本当に転職できるの?

結論、転職できるかは受講生次第です。

 

どんなに優れたWebデザインスクールを使っても、結局のところ、転職できるかどうかは、どれだけ当人が頑張って学習・行動を続けるかどうかだからです。

 

その中でも、DMM WEBCAMPは、Web業界の企業とのコネクションをたくさんあり、転職に必要なスキルを学べる環境です。現状転職サポートはありませんが、他のWebデザインスクールよりも転職に長けている環境だと思いますよ。

 

副業サポートがあるみたいだけど、受講すれば副業で稼げるようになる?

結論、こちらも受講生次第です。受講しただけで、100%確実に副業で稼げるようになるスクールはありません。

 

その中でも、DMM WEBCAMP Webデザインコースで学べる「Webサイトのデザイン制作」は、副業案件も特に豊富な分野です。

 

KEI

DMM WEBCAMP Webデザインコースで、Webサイトをイチからデザインして創り上げるスキルを習得すれば、卒業後はクラウドソーシングなどを使い、簡単な案件を受注することは十分できるでしょう。

 

加えて、DMM WEBCAMP Webデザインコースは「副業サポート」もあります。

 

KEI

案件獲得後に現役講師がマンツーマンでサポートしてくれるため、他のスクールよりも副業を始めやすい環境だと思いますよ!

 

学習にちゃんとついていけるか、自信がなくて不安…

この点は安心して大丈夫です。

 

なぜなら、DMM WEBCAMP Webデザインコースでは、現役プロ講師のメンターがあなた専属でつき、学習を手厚くサポートしてくれるからです。

 

KEI

他の受講生と一緒に学ぶスタイルではなく、メンターと1対1で学ぶため、みんなに置いていかれるということはありませんよ。

 

また、日々の学習進捗も、メンターがしっかり管理・サポートしてくれます。

 

KEI

学習にちゃんとついていけるか自信がない方でも、安心してスキルを習得できる環境が整っています。

DMM WEBCAMP Webデザインコース公式サイトはこちら

 

まとめ

述べてきた通り、DMM WEBCAMP Webデザインコースは、質の高いメンターや、独自メソッドに基づくカリキュラム、手厚い副業サポートを通じて、Webデザイナーとしてキャリアを踏み出せる環境です。

 

通学で対面で学べないことや、実績がまだ少ない点は気になりますが、受講料も他のWebデザインスクールと比べるととてもリーズナブルです。

 

逆に、実績が増えてくると、受講料はたぶん値上がりします(事実、だいたいどのWebデザインスクールも実績が増えると値上げしています…)

 

KEI

少しでも安く受講したい方は、DMM WEBCAMP Webデザインコースは、今は受講するならとても良いタイミングだと思いますよ!

DMM WEBCAMP Webデザインコース公式サイトはこちら

 

人気記事現役WebデザイナーがおすすめするWebデザインスクール5社比較【評判がいい】